読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

G1ラボ - デジタルマーケティングを研究する為の備忘録

これからのデジタルマーケティングは技術と方法に加え、OfflineとOnline、HardwareとSoftware。6軸+αの時代を生きるデジタルマーケッター

国リストをダウンロードできるサイト

グローバルサイトを作っていると問い合わせフォームをどのようにローカライズしていくのか、これは意外と忘れられがちですが、とても重要だったりします。

多くのサイトではプルダウン式メニューにして国を選択させて、国が選択されたあとにフォームが対象国向けのものに切り替わる・・・という方法をとっています。

ではそのプルダウン式メニューにある国リスト、それも英語版の構築はどのようにしているのか。毎回手入力でリストを作るのでしょうか。いやいやそんなはずないでしょ!と思う方もいるかもしれませんが、実は手入力している企業は少なくありません。

そんな担当者のために英語のリストがダウンロードできるサイトをここに掲載しておきます。

↓英語表記の国名がダウンロードできるサイト

tommcfarlin.com

 

上記サイトにアクセスすると以下の文章がでてきます。水色の部分をクリックしてください。

Here are the “County State City CSV” files. The archive includes:

 

そうするとダウンロードが始まりCSVファイルがダウンロードされてきます。CSVファイルはエクセルで開くことができます。