読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

G1ラボ - デジタルマーケティングを研究する為の備忘録

これからのデジタルマーケティングは技術と方法に加え、OfflineとOnline、HardwareとSoftware。6軸+αの時代を生きるデジタルマーケッター

Microsoftか?それともEPSONか。MRゴーグルを巡る2強の争い。

MRゴーグルは現在のところ、ほぼ2強なんじゃないかって思っています。Microsoft社のHololensかEPSON社のMOVERIOか。MOVERIOはレンズの中に画面がもう1つある感じ、Hololensの場合は網膜に光を当ててくるのでよりリアルな世界になります。もちろんMOVERIOは数万円で購入できるのに対して、Hololensは50万円近くあり、10倍近い金額の差は当然ながら品質の差にもなります。それぞれ目的によって使い分けることができますが、ここから先は資金力勝負になると思います。MicrosoftAppleがまだこのマーケットに参入していない段階で一気にWindows OSとのセット強化でシェアを狙いたいところでしょう。なんせスマホ時代になってからiOS, Androidにモバイルのシェアを奪われているわけですから、MicrosoftとしてはMRというよりもWindowsの覇権奪還の為に、相当な資金力をもってこのプロジェクトを推進しているはずです。一方のEPSONは日本では大企業でも世界ではMicrosoftの足元にも及ばない資金力、そこに判断に時間を要する日本的経営が足かせとなってMOVERIOに対してMicrosoftからシェアを奪うような投資はできないのではないかと推測でき、いつまでEPSONが自前で開発競争に残っていられるかが心配になります。そしてAppleがARの世界的企業Metaio社を買収してから沈黙を保ったままです。恐らくARかMRの分野である日突然すごいプレゼンをしてきそうです。先行するMicrosoft、後からまくってくるであろうApple。まさにEPSONにとっては前門の虎、後門の狼状態。この市場、目が離せません。

www.microsoft.com